読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱちりすと!

立派なパチリス使い(パチリスト)を目指して…

【SM, s2シングル】カバリザポリミドロ【最高1875】

どうも、パチリス大好きうえすです!

今回はシーズン2のシングルで使っていたパーティの紹介をしたいと思います!

特に書くこともないので早速紹介へ…

並びはこちら↓

f:id:pacchirin:20170321231236p:plain

 

 

○パーティ構築までの流れ

リザYの高火力で焼き尽くしたい!

カバが相性良いらしいな、ついでにドリュウズもいれてカバドリュにするか

加速バシャやスカーフ勢対策にトリルも組み込もう

 

完成!

 

 

○個体紹介

リザードン@リザードンナイトY

おくびょう  特性:もうか→ひでり

155(12)-x-99(64)-202(180)-135-167(252)  (B個体値16)

大文字/ソーラービーム/めざ氷/ニトロチャージ

 

今パーティのエース。晴れ+高火力技でワンパンしていくのは気持ち良いですね。

oras時代に使っていたニトチャ型を今回は採用。上手く積んで全抜きしていく。

上から高火力で叩くことが強いとひしひしと感じた。5世代でトノグドラ、バンドリが多かった理由が分かりますね。

 

 

カバルドン@ゴツゴツメット

のんき  特性:すなおこし

215(252)-132-187(252)-x-93(4)-61  (S個体値18~19)

地震/岩石封じ/どくどく/なまける

 

リザと相性が良いと噂に聞いたのでいれてみた。ステロも欲しかったが、カバルドンミラーやクレセも突破できるようにどくどくを仕込んだ。

こいつの前でルカリオが積んだりしてくるので、少しAに回して地震で落とせるようにした方が良かったかもしれません。

 

 

ドリュウズ@きあいのタスキ

ようき  特性:かたやぶり

186(4)-187(252)-80-x-85-154(252)

地震/いわなだれ/アイアンヘッド/つのドリル

 

カバルドンいるしカバドリュにするか(かたやぶり)

砂かき偽装のおかげでスカーフと読み違えてもらえる事が多かった。タスキでストッパーにはなるが、スカーフだったらなぁ…と感じる場面もあったので一長一短ですね。

余談ですが、ドリュってS95族っぽくないですか?

 

 

ゲッコウガ@いのちのたま

ようき  特性:へんげんじざい

149(12)-141(204)-100(100)-102-92(4)-182(188)  (C個体値12~13)

ダストシュート/けたぐり/とんぼがえり/水手裏剣

 

初手で多くの相手を葬ってきたニンジャ。ダストを外しがち。oras時代の流用なので物理型だが水手裏剣が入っている。

調整はどこかのサイト様を参考にし(忘れた)、Sのみジャローダ抜きまで伸ばしました。最速メガマンダには抜かれますが、そもそも冷凍ビームが無いので問題なし。いや、問題なくはないのですが。

悪技も氷技も入れたいので、技スペが8個くらいほしい。

 

 

ポリゴン2@しんかのきせき

すぶとい  特性:トレース

191(244)-x-150(212)-132(124)-115-80

冷凍ビーム/放電/自己再生/トリックルーム

 

数値受け先輩。今回はトリル役を担ってもらった。

ドラゴン勢への氷技と、ギャラカグヤへの電気技を採用したが、相手のポリ2が重かったのでどくどくも欲しかった。技スペが8個くら(ry

Z技の影響で少し厳しくはなったが、耐久に関してはさすがの一言でとてもお世話になりました。地味に持ち技全て命中安定なのも大きい。

 

 

ドラミドロ@格闘Z (電気Z)

れいせい  特性:てきおうりょく

172(252)-x-110-163(252)-144(4)-57  (S個体値31)

りゅうせいぐん/ヘドロウェーブ/かみなり/気合玉

 

トリルエース。XY時代から使ってみたかったので育成するに至った。

一致技の火力は申し分ないのだが、対するサブウェポンが惜しいといったところ。ミリ耐えされることと、技外しで窮地に立たされることもしばしばあった。

始めはカグヤ、ギャラに必中できる電気Zだったが、トリル下でルカリオに気合玉を外して涙をのむ場面が多々あったので格闘Zに変更。総じて見れば電気Zの方が良いかもしれません。

なんとこのポケモンのもつ技の命中率平均は82.5% 。ヤーティ神を信仰してないためになかなか苦しめられましたね。

 

 

○選出とか

・リザ+物理受け+ゲッコorドリュ

ニトチャで抜いていけそうな場合。初手ゲッコやドリュで圧力をかけていきたい。ステロ巻き(マンムーなど)がいる場合はリザを出さないことも。

 

・ポリ2+ドラミ+@1

相手パーティの速度がはやく、鋼タイプが少ない場合。@1で負担をかけてトリル中に倒しきるか、初手ポリ2でいきなりトリルドラミを展開、残党を@1で掃除するの2パターンが基本だった。

 

今回の軸であるリザは、相手のリザ、ドランなど起点にされるので、それらの入ったパーティには選出しないように気をつけました。

 

 

○感想

キノガッサが重すぎる!!

 

真面目にこの一言に尽きる気がします。

当たった場合は、リザ初手でタスキまで削りゲッコの先制技で処理しました。これが通らなければ降参です。

なんとかマッチング運で避けていましたが、シーズン終盤に闇にのまれました。

 

他にも穴だらけだったので、まだまだパーティ構築のスキルを上げていかないといけないと痛感しました。

 

が、ガバガバながらも自己最高レートを1875に更新することが出来ました!100以上の更新なのでとても嬉しかったです!

f:id:pacchirin:20170319144039j:plain

さすがに1900の壁は高かったですが、新たな目標ができたので来シーズンからも頑張りたいと思います!

(やばい、今回もパチリス要素がなかったぞ…)

 

それではこのあたりで締めさせていただきます。

シーズン3こそパチリスと!ではでは!!