ぱちりすと!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱちりすと!

立派なパチリス使い(パチリスト)を目指して…

【個体紹介】うちのパチリスたち

どうも、パチリス使いのうえすです!

もうすぐ第7世代、サンムーンがスタートしますね!そこで第6世代(XY, ORAS)で育成した相棒のパチリスたちを、コメント付きで紹介したいと思います!

もしパチリスを育ててみたい!となった際(そんな時がくるのか…?)に参考にして頂ければと思います。

 

と、その前に…

 

パチリスってどんなポケモン

f:id:pacchirin:20170331234500p:plain

まずは簡単に説明を。

パチリスは第4世代で登場した電気タイプのポケモンで、種族値は60,45,70,45,90,95の計405です。特性はにげあし・ものひろい・ちくでんの三種類。

この指とまれなど、サポート技を覚えるのでダブルバトルが主な活躍の場となると思います。(ちょっと前に全国大会で活躍して話題になりましたね)

そんなパチリスを活躍させるべく色々な型を考えました。以下、紹介です!

 

〈XY〉

NN:おやかた ♀

蓄電 @レッドカード

おだやか H252, D252, S4

162-x-90-65-156-116 (H個体値21)

ほっぺすりすり/怒りの前歯/甘える/10万ボルト

 

記念すべき6世代での1匹目。まだレートにきちんと潜っていなかったので、謎のH妥協。レッドカードで麻痺を撒きたいが、Sに降ってないので麻痺させる前に相手が飛んで行くこともしばしば。初々しさがあふれる。

NNはパール時代のパチリスに付けていたものを引き継いだ。

  

NN:デール ♂

蓄電 @カゴのみ

おだやか H252, D252, S4

167-x-90-63-156-116 (C個体値26)

ほっぺすりすり/怒りの前歯/眠る/10万ボルト

 

初代ねむカゴパチリス

耐久ポケモンから状態異常を入れられることが多かったことから生まれた。

特に練ったわけではないが、以後の基盤になっていた気がする。

NNは某リスのキャラから。

 

NN:あわいろ ♀

蓄電 @?

おだやか H252, B116, D140

167-x-105-65-140-115

ほっぺすりすり/怒りの前歯/プラズマシャワー/この指とまれ

 

初めてダブル用に育てた子。しかし、結局ダブルにほとんど潜らなかったため、何意識の調整か忘れてしまった。この頃からプラズマシャワーを活かしたいという意思はありました。

NNは体の色が水色で、泡っぽいというところから。

 

ORAS・シングル〉

NN:ぱんどら

蓄電 @レッドカード

おだやか H252, D252, S4

167-x-90-65-156-116

ほっぺすりすり/怒りの前歯/こらえる/毒毒

 

XYのレッドカードパチリスにアレンジ加えた型。積んできた相手を強引に流せるように、こらえるを採用。対ロトム意識でどくどくも搭載した。

NNは毒→紫色→闇という流れでパズドラキャラから。

 

 

NN:ぱくちー ♀

蓄電 @突撃チョッキ

臆病 H252, D28, S228

167-x-90-65-114-158

ほっぺすりすり/怒りの前歯/放電/とんぼがえり

 

チョッキでDを補強し、Sに重点を置いた型。最速霊獣ランド(91族)抜き。

すりすりは攻撃技扱いなので、麻痺撒きだけならチョッキでも支障はなかった。ただ技スペースはとりあえず埋めた感が否めないので、もう少し練るべきだった。

NNは”ぱ”から始まって語感が気に入ったため。

 

 

NN:さくらもち ♂ (色違い)

蓄電 @カゴのみ

おだやか H252,C4, D252

167-x-81-66-156-115 (B個体値12)

毒毒/怒りの前歯/眠る/放電

 

国際孵化での色個体。ピンク色かわいい。

パチリスを見るとすりすりを警戒されるのであえて切り、多少ながらダメージを与えられ、麻痺の可能性も残る放電を入れた。毒眠るで耐ポケに強く出れた。一番気に入っており、最も使用した個体。

NNは色から連想した。

 

 

 NN:はるさめ ♂

 蓄電 @湿った岩

臆病 H252, B4, S252

167-x-91-65-110-161

ほっぺすりすり/怒りの前歯/毒毒/あまごい

 

メガラグラージを使うために育成。はっきり言ってニョロトノでよい。

サンムーンでは天候推しの予感なので、ワンチャン活躍できるかも。(ない)

NNは春雨から。春に降る雨の方です。型はあれですが名前はお気に入りです。

 

 

NN:ひょうげつ ♀

蓄電 @ひかりのねんど

おだやか H252, B4, D252

 167-x-91-65-156-115

 怒りの前歯/毒毒/放電/光の壁

 

起点作りの壁貼り型。起点作り特化にするならば放電→すりすりでもよかったですね。積みポケをうまく扱えず、この型も持ち腐れしてしまいました。

NNは水色が氷のようだったので。またまた名前が気に入ってます。

 

 

NN:えんじぇー ♀

蓄電 @オボンのみorひかりのねんど

しんちょう H252, A4, D252

167-66-90-x-156-115

ほっぺすりすり/毒毒/甘える/光の壁

 

起点作りに特化し、対電気用に毒毒もつめこんだ。NN:西木野さんの龍舞赤いギャラドスと組んで”Beat in angel”構築に採用したが、構築といえるほどのものではなかった。

NNは上記の楽曲、Beat in angelの歌詞から。

 

 

NN:ハッチ ♂

蓄電 @オボンのみ

陽気 H228, A4, B4, D212, S60

164-66-91-x-137-135

怒りの前歯/毒毒/おだてる/とんぼがえり

 

通称”魔界パチリス”。相手パーティを一匹で半壊させた経歴を持つ。

Hを4n、Sを最速キノガッサ(70族)抜き、残りD振り、ABに少々。何気に調整が初だったりする。

相手のCを1段階上げ混乱させる”おだてる”を採用。いばると異なり命中100%なのが強み。魔界ロトムにめっぽう強い。

NNはORAS通算8匹目だったことから。

 

 

NN:れもねーど ♂

蓄電 @ゴツメ

陽気 H160, B60, S252

160-65-98-x-110-161

ほっぺすりすり/怒りの前歯/毒毒/とんぼがえり

 

とんぼ返りでサイクルを回す型。S16,17で使用。後ろにはランドロスや、再生力ヤドランなどを置いていた。ガルーラの猫だましや、捨て際にゴツメダメージを入れることもでき、使い勝手はよかった。このころには最速ガルーラが減っていたので、Sを少し削ってもいいかもしれない。

NNは水色と黄色からイメージ。

 

 

NN:フィーネ ♀

蓄電 @オボンのみ

臆病 H252, D164, S92

167-x-90-65-131-139

ほっぺすりすり/怒りの前歯/毒毒/光の壁

 

幻のS18で使用。Sを準則FCロトム抜きにし、さらに光の壁を入れてロトムや特殊電気に強くした。ここまでの型の使い勝手を加味し、役割対象を定めて調整を行ったつもり。レート自体は振るわなかったが、選出率はなかなかでした。

NNはORAS最後の個体ということで、楽曲の終止を意味するイタリア語から。

 

ORAS・ダブル〉

NN:リスイクル ♀

ものひろい @オボンのみ

おだやか H252, B56, D198, S4

167-55-90-65-148-116 (A個体値24、B個体値16)

怒りの前歯/この指とまれ/光の壁/タネばくだん

 

インターネット大会”戦う!ピカチュウ大会チュウ!”で採用。電気タイプのポケモンのみ使用できるという特殊ルールだったため、電気技は飛んでこないと考え、特性をものひろいにした。隣のカットロトムの白いハーブしか拾ってこなかったので、あまり活かされなかった。

A1↓のエレキブル地震が乱1、水ロトムマッギョ意識で種爆弾を採用。今改めて見ると、物理技しかないのにA↓補正の性格になってますね…。

NNは、リス+リサイクルから。

 

NN:ともりび ♀

蓄電 @ゴツメ

わんぱく H220, B236, S52

163-54-132-x-110-122 (A個体値8)

ほっぺすりすり/怒りの前歯/この指とまれ/フラッシュ

 

GSルール用に育て、通常のダブルに流用。Bに厚くし、残りをSに。特化霊獣ランドロスのダブル補正地震を最高乱数以外耐える。

GSルールで多いカイオーガこんげんのはどうグラードンだんがいのつるぎの命中不安に付け込むべく、フラッシュを採用した。これにより、パチリスに攻撃技がないと放置されても、相手の命中を下げ続けるという嫌がらせが可能になり、思わぬ活躍を見せた。ネタのつもりだったが、一考の価値があるかもしれない。

NNはフラッシュで光り輝くところから。

 

ORASスペシャル(1on1ルール)〉

NN:ふろーと ♀

蓄電 @シュカのみ

ようき H236, B228, S44

165-x-119-x-110-133

怒りの前歯/毒毒/でんじふゆう/守る

 

龍狩りパチリス

シュカのみこみで、ハチマキ意地オノノクス地震を確定耐え(急所で93.3~110.9%の乱数)。Sは準速カイリュー抜き。

こだわり地震をでんじふゆうで透かして、毒で倒す型。8体ものオノノクスを撃破した。

NNは浮かぶというところから。

 

NN:れくと ♀

蓄電 @シュカのみ

臆病 H244, B220, S44

166-x-118-x-110-133

怒りの前歯/毒毒/でんじふゆう/プラズマシャワー

 

龍狩りパチリスその2。

破壊光線でこだわったポリゴンZも役割対象に加えた型。

TN:対戦相手が見つかりませんさんの前に完全敗北を喫した。

NNはelectricityから。

 

○総括

ここまで長い記事を読んでいただきありがとうございます!

XY3体、ORAS13体、計16体のパチリスの紹介でした!気になる型はあったでしょうか?ほとんどが努力値ぶっぱで、調整の参考にはならないと思いますが、少しでも技選択や型のアイデアの助けになればうれしいです。

一つ調整について述べるなら、Sは速くても最速91族(霊獣ランド)抜き、そこから最速FCロトムキノガッサギルガルド(毒守にはめられないよう)まで下げて、耐久に回すのが良さそうだと感じました。

技については、削りのための前歯はほぼ確定、あとは麻痺や毒や壁など用途に合わせてというところですね。サイクル用にとんぼがあると便利でした。(ボルチェンは無効化される可能性があるのでとんぼ推奨)

と、まだまだ書きたいことは山ほどありますがここで筆を置かせていただこうと思います。

 

6世代ではパチリス入り最高シングルレート1760、サンムーンではこれを越えることを目標に頑張ろうと思います!

それではここまでお付き合いありがとうございました!

サンムーンもパチリスと!(アローラにいるのか?)ではでは!!